百均のコーヒー

| トラックバック(0)

貧乏なんで飲み物にかけるお金も抑えたいところ、

小さい缶コーヒーを気さくに買おうものなら1日週百円が消えてしまいます。

かといって某百均でかった1リットル105円のコーヒー?コーヒー飲料?なんだったか忘れたけどともかくあのコーヒーもどきはまじでまずい、買ったもののまずすぎてゼンブ飲めませんでした。

値段だけで買ってしまい痛い目にあいました。

あれだったら水飲んでる方がましだった。

携帯転売して逮捕

| トラックバック(0)

携帯を転売して逮捕されていた人がいますが、貧乏人にとって携帯を売るのは基本かもしれませんね。

わたしもたまに携帯を機種変更しては新しい携帯をすぐにうって古いものを使い続けるというパターンをつかってきました。

だいたい5000円以内で機種変して3万円位で売るのがねらいどころではないでしょうか?

2年に一度2万円のおこずかいは私にとっては貴重な臨時収入です。

夏場の服装

| トラックバック(0)
家の中では裸体かパンツ一枚で生活しているのですが、ふと、これも貧乏ならではの習性ではないのか?と考えてしまいました。 このブログをお読みの貧乏な方は今、服をきていますか? 服を着ないことによって、服の劣化を防ぎ、選択にかかるコストを抑え、冷房にかかる電気代も抑えることが出来ます。 そう考えると必然なのかもしれませんね。
この家の中が散らかるというのも貧乏が関係している気がするのは気のせいでしょうか? もっとも直接的な原因は貧乏なので狭い家に住んでいる。家賃の安い物件なので自然と収納もここもとない。 あと貧乏だとものを捨てにくい。 あと貧乏だと気持ちにも時間にも余裕がなく片付ける気力がうまれにくい。 貧乏だと心の中が乱れるので部屋も乱れる。 根本的な解決を得るには貧乏じゃなくなって広くて収納の豊富な部屋に引っ越すことだとおもう。 というわけで近いうちに引っ越しを考えています。

外食

| トラックバック(0)
貧乏なのに今日の昼ご飯は外食してしまいました。 650円も使ってしまいました。 あしたこそはと思いつつまだ明日のお弁当の米を炊けていません。 続けるのしんどい・・・ 節約する目標を早く決めないとモチベーションをたもてなさそうです。
そもそも時間がある貧乏な人はバイトすればいいんじゃないでしょうか。
私は仕事もプライベートもそこそこ忙しいのですが、最近ちょっとバイトを考えています。
私がしようとしているアルバイトはコンビニ、セブンイレブンです。

19時から22時位のあいだバイトできればと考えています。

この時間帯を選んだのにはいくつか理由があって
場所によりますがそんなに混まない時間帯っていうことと仕事を切り上げて何とか間に合いそうな時間っていうこと。あとその時間帯だと若い女の子も倍としている可能性があると言うこと(※1)。

お金も稼げて出会いもあって一石二鳥です(その代わり若干しんどいけど)。

でも出会いがあってもいい年した人間がバイトしてる時点で相手にしてもらえないかとも考えられますがそこは適当に「吹いておけばいい」(※2)らしいです。

19時から22時位の間、時間の都合がつきそうで時間のある貧乏な方は是非トライしてみてください。

※1 コンビニで働いたことのある方にアドバイスをいただきました。
※2 これもコンビニ経験者にアドバイスをいただきました。

買う前に

| コメント(0) | トラックバック(0)
忙しい貧乏な方はともかくとして、貧乏なのに時間はあまっちゃっている方は買い物する前に、その商品、もしくはその商品に代わる物はどの程度の価格で買うのが適切なのかちゃんと調べる癖をつけましょう。
たとえば、私は昨日お祭りで散在してしまいましたが、家の近所の松屋町では夜店で売ってる物がおおむね10分の1程度の値段で売っています。
特に今はユーロが非常に安いです。ユーロ圏での買い物は大抵送料が高いですが、高い物を買うときは海外のサイトもできるだけ調べるようにしましょう。
ちなみに海外で買い物するときはクレジットカードが必要になりますが master card の為替レートが比較的お得なのでおすすめです。
例えば国内では楽天で4000円で売られているカフスボタンが海外のサイトだと数百円で売っていたりします。送料込みでも1000円程度で買えます。
極端な話、努力して半額で物を買えるようになれば収入が大幅に増えたのと同じぐらいの生活ができるかもしれません。
是非とも買い物上手になりましょう。

散財

| コメント(0) | トラックバック(0)

やってしまいました。

昨日、お祭りに行って数千円使ってしまいました。

普段昼食代をけちっていた分が一瞬にして飛んでいきました。

もちろん手元に残ったのはがらくたばかりです。

まぁ、思い出はプライスレスとしときます。

昼食

| トラックバック(0)
支出のうち昼食にかかる費用が結構大きいので昼食を以下に安く済ませるかを考えてみました。 とりあえずお弁当を創ってみましたがそこそこお金がかかることに気がつきました。 吉野家レベルに押さえるのはお弁当とはいえ難しそうです。 というわけでお弁当にするならおかずほとんど無しのお弁当にしなければあまり節約効果はなさそうです。